スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天からのメッセージ2010年1月16日

File0448.jpg

-----------------------
2010年1月16日 11:54
マリー・マドレーヌ・ソーンブッシュに与えられたメッセージ

秋田県湯沢市「清水小屋」共同体にて
-----------------------

マリー・マドレーヌ:
 11時40分ごろに「イエズスが十字架刑になった時、私もそこにいて賛成した」っていう声が聞こえたの。ジャン・マリーが煉獄の霊魂かな?って言って、聖櫃の前に行って、識別をお願いしたの。これは天からのものなんですか?って聞いたら、識別のための印が二つあったの。ガブリエルちゃんに伴われての煉獄のバイロケーションなのか、煉獄の訪問なのかどっち?って聞いたら、「煉獄の霊魂の訪問」って言われて、識別のための印が二つあって、今印が一つ見えてる。

ジャン・マリー神父:
 煉獄の霊魂がここに訪ねてきた?尋ねているのはマリー・マドレーヌが煉獄へバイロケーションで訪ねて行っているのか、それともここに煉獄から訪ねて来ているのか?って尋ねてるのっていう質問で、天からの答えは、ここに煉獄から霊魂が来てるんだっていう答えなの。

マリー・マドレーヌ:
 印が二つある。

ジャン・マリー神父:
 しもべは聞きます。お話し下さい。

煉獄の霊魂:
 私は男性です。当時40代でした。イエズスが十字架にかけられた時、私もそこにいて、イエズスが十字架にかけられるのを賛成しました。群衆の中の一人です。イエズスのことは、私が死んだ後、救い主であることが分かったので、煉獄に行きました。しかし、今の今に至るまで、浄めを受けています。償って下さい。

マリー・マドレーヌ:
 これホント?って聞いたら印が二つあった。
印が二つある。

ジャン・マリー神父:
 しもべは聞きます。お話し下さい。

煉獄の霊魂:
 30代の女性です。子供を虐待しました。虐待して、叩きに叩いて育ててしまいました。こどもは恐怖がっています。償って下さい。

マリー・マドレーヌ:
 これホント?って聞いたら印が二つあった。
印が二つある。

ジャン・マリー神父:
 しもべは聞きます。お話し下さい。

煉獄の霊魂:
 50代の男性です。権威を振りかざして、家の家長として叱り飛ばしたりしていました。恐怖を与え続けました。子供たち、そして妻も恐れをなすものになってしまいました。償って下さい。

マリー・マドレーヌ:
 これホント?って聞いたら印が二つあった。
印が二つある。

ジャン・マリー神父:
 しもべは聞きます。お話し下さい。

煉獄の霊魂:
 20代の女性です。人がいない場所で平気でその人の悪口を言っていました。償って下さい。

マリー・マドレーヌ:
 これホント?って聞いたら印が二つあった。
印が一つ見えてるだけでもう何もないです。

ジャン・マリー神父:
 天の方で何かローキューションある?

マリー・マドレーヌ:
 印が二つあって「ヨゼフ」って言われてる。

ジャン・マリー神父:
 しもべは聞きます。お話し下さい。

ヨゼフパパ:
 愛する子供たちにヨゼフが話をする。今、煉獄の霊魂が告白したように、その場にいない人に対して悪口を言ったり、人に対して反感を抱いたりしないようにしてほしい。愛する息子(ジャン・マリー神父)が「153本の聖ヨゼフの百合」で書いているように、特に日本人はその罪を犯してしまっている。

ジャン・マリー神父:
 ちょっと止めて。
 ヨゼフパパ、電池交換出てるから、ちょっと待っててね。「特…」っていうところから電池交換出てるので、そこから再開してちょ。今電池交換するから。
 ヨゼフパパ、二つ印を見せてから、「特に…」っていうところからもう一度お願いします。

マリー・マドレーヌ:
 今印が二つあった。

ジャン・マリー神父:
 しもべは聞きます。お話し下さい。

ヨゼフパパ:
 特に日本人はその罪を犯してしまうので気を付けてほしい。子供たちにお願いする。「153本の聖ヨゼフの百合」をもう一度、読み直してほしい。ヨゼフからのお願いである。司祭の祝福をコルベ・マリーにお願いする。

ジャン・マリー神父:
 全能の神、父と子と聖霊とがコルベ・マリーを祝福し給わんことを。アーメン。

マリー・マドレーヌ:
 これホント?って聞いたら印が二つあった。
あっ今印が見えなくなった。

ジャン・マリー神父:
 状況説明。

マリー・マドレーヌ:
 煉獄の霊魂の訪問――訪ねて来てくれた煉獄の霊魂が、それぞれ罪を告白してくれて、訴えかけるように私に話をしてくれたの。で、一人ひとりに対して、これホント?って聞いたら、識別のための印を二つもらったの。そして煉獄の霊魂のお話しが終わった後、印が一つ見えてただけで、何もなかったんだけれども、天の方で何かローキューションある?ってジャン・マリーが聞いてくれて、私も一緒にそれを聞いたら、印が二つあって「ヨゼフ」って言われたの。
 久々にヨゼフパパのお話しだったんだけれども、優しいヨゼフパパの声が聞こえてきて、声に深みのある声なんだけど、優しいヨゼフパパの声が聞こえてきたの。途中、電池交換が行われて、メッセージがストップしたんだけれど、電池交換した後、印が二つあって特にっていうところから再開してほしいってお願いしたら、二つ印あって、最後の最後までお話しをしてくれたのね。で、ヨゼフパパの願いが何かっていうことが又聞くことが出来たので、ヨゼフの百合とか少しづつなんだけど、読んでいこうかなぁって思っている。ヨゼフパパにこれホント?って聞いたら、印二つ見せてくれたの。で、そのあとすぐ印が見えなくなった。
スポンサーサイト
 アナログ・コルクマ 

 FC2カウンター 

 プロフィール 

フランソワ・マリーまるやまこういちですー。

Author:フランソワ・マリーまるやまこういちですー。
ぼくは、バイセクシャル・25年間、同宿仲間の馬場勝吉・ロンジン・マリー(彼氏)と付き合い、現在1年目・同棲中!

マリアママはこんな超最低最悪なオイラでも愛して救ってくれるんだよ! みんなもおいでよ!大好きってさ~

 最近の記事 
 リンク 
 ブログ内検索 

 RSSフィード 
 ブロとも申請フォーム 
 最近のトラックバック 

 月別アーカイブ 
 カテゴリー