スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天からのメッセージ2010年1月26日

お風呂
            ©箱舟の聖母社


-----------------------------------------
2010年1月26日 13:59
マリー・マドレーヌ・ソーンブッシュに与えられたメッセージ

秋田県湯沢市「清水小屋」共同体にて
------------------------------------------

マリー・マドレーヌ:
 今も印が一つ見え続けてる。1時40分ごろに、イエズスの声で「うつ病を治そう」っていう声が聞こえてきたの。そしてジャン・マリーに話しして、印があるか求めたのね。そしたら識別のための印があったの。この前に、1時20分ごろだったんだけど、同じイエズスの声みたいだったんだけど、「うつ病を治そう」っていうのを聞いたの。その時ちょうどヨゼファ・メネンデスの愛の招きを聞いてたところだったので、止められなくて、でも、印ある?ってそのまま聞いたのね。だけど、その時は印が無くって、「イエズスの御名によって命じるサタン出て行け!」って言ってサタンを追い出したところだったんだ。だけど20分後に又同じ声が聞こえてきたので、印を求めたら、識別のための印をもらったの。

ジャン・マリー神父:
 イエズス、ローキューション始める時に印同時に二つ見せてね。

マリー・マドレーヌ:
 今印が二つあった。

ジャン・マリー神父:
 しもべは聞きます。お話し下さい。

イエズス:
 愛するちっちゃい子、マリー・マドレーヌ、あなたにイエズスが話をする。あなたは何もやる気が出ない、心がふさぎ込みになる、このうつ病を抱えて過ごしてきた。あなたの苦しみをイエズスは知っている。コルベ・マリーとシャーベルも同じようにうつ病に悩まされて苦しんでいる。イエズスは言う。3人のうつ病の人を癒そう。子供たち、あなた方を祝福する。司祭の祝福をコルベ・マリーとシャーベル、マリー・マドレーヌにお願いする。

ジャン・マリー神父:
 全能の神、父と子と聖霊とがコルベ・マリー、シャーベル、マリー・マドレーヌを祝福し給わんことを。アーメン。

マリー・マドレーヌ:
 これホント?って聞いたら識別のための印が二つあった。
 他にある?って聞いたんだけど印が一つあるだけで何も見えない。

ジャン・マリー神父:
 状況説明。

マリー・マドレーヌ:
 イエズスのメッセージは短かったんだけど、とても優しかった。今日も実は私、気分が落ち込んでて、沈みがちでご飯を食べてたんだ。で、ちょっと気温が下がってるのもあるのかぁって、ジャン・マリーと話ししてたんだけど、ちょっと落ち込んでて、しゃべりたいんだけど、あまりしゃべれないかなぁっていうみたいになってたの。だけど、ヨゼファ・メネンデスの愛の招きになったら少しずつ、気分も落ち着いて来て、そしてイエズスが取り預かってくれてるのかぁって思って聞いてたら、さっき言ったような出来事があったんで、びっくりしちゃって、あぁイエズスが全部見てくれてるんだって思って、イエズスの聖心に避難すればいいんだなぁって思ってずっと考えてて、朗読も聞いたりなんかしてた。
 そしてイエズスのメッセージを聞いて、コルベ・マリーもシャーベルも同じように苦しんでるんだよねって思っていたんだけど、3人共通してほんとにうつ病っていうのは珍しいんじゃないかなぁって思ったんだけど、とても苦しみはそれぞれあって、重く圧し掛かる時もあるから、そのうつ病に関しては、避雷針とかっていうのも含まれてるかなぁって思いながら耐えてたんだけどね。今まではずっと。そして助けてねって祈りながら過ごしてたの。
 で、今日もそんな感じでうつ病に近いような状態だったから、コルベ・マリーも苦しいんじゃないかなぁとかシャーベルも苦しいんじゃないかなぁとか思いながら過ごしてた。イエズスのメッセージを聞いて、癒してくれるんだなぁっと思ったら、すごくうれしくなった。で、イエズスのメッセージの後、確認をしたの。これホント?って聞いたら識別のための印を二つもらった。他にある?って――あっ今印が見えなくなった――他にある?って聞いたら印が一つだけで何も見えなかったのね。で、今先ほど印が見えなくなって、何も見えない。

スポンサーサイト
 アナログ・コルクマ 

 FC2カウンター 

 プロフィール 

フランソワ・マリーまるやまこういちですー。

Author:フランソワ・マリーまるやまこういちですー。
ぼくは、バイセクシャル・25年間、同宿仲間の馬場勝吉・ロンジン・マリー(彼氏)と付き合い、現在1年目・同棲中!

マリアママはこんな超最低最悪なオイラでも愛して救ってくれるんだよ! みんなもおいでよ!大好きってさ~

 最近の記事 
 リンク 
 ブログ内検索 

 RSSフィード 
 ブロとも申請フォーム 
 最近のトラックバック 

 月別アーカイブ 
 カテゴリー