スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天からのメッセージ2010年2月4日

img002_20160402142751eab.jpg
         
               ©箱舟の聖母社



-----------------------------------
2010年2月4日 07:56
マリー・マドレーヌ・ソーンブッシュに与えられたメッセージ

秋田県湯沢市「清水小屋」共同体にて
-----------------------------------

マリー・マドレーヌ:
 今も印が一つ見え続けてる。7時半に「四旬節にあなたは苦しむ」っていう声を聞いたの。そしてジャン・マリーに言って、ジャン・マリーが大天使聖ミカエルに向う祈りを祈ってくれて、印があるか尋ねたのね。そしたら識別のための印を二つもらった。そして誰?って聞いたら、印を二つもらって、「イエズス」って言われた。

ジャン・マリー神父:
 イエズス、ローキューション始める時に、印二つ同時に見せてね。

マリー・マドレーヌ:
 今印が二つあった。

ジャン・マリー神父:
 しもべは聞きます。お話し下さい。

イエズス:
 愛するリトル・ぺブルにイエズスが話をする。あなたはかつて苦しまなかったほどに、今年も受難週は苦しむ。シャーベル会の決定的な結論が出され、あなたは放棄を味わう。愛する子供よ、イエズスがあなたのすぐ傍にいて、一緒に担う。だから恐れないで、私に身を任せてほしい。過去に苦しまなかったほどに今年の受難週は苦しむために、あなたの肉体的、精神的な苦痛は大きいであろう。しかし、勇敢でありなさい。あなたと共に十字架を担う二人のソーンブッシュをイエズスは立てた。あなたは今は、二人がソーンブッシュであるとは知らないし、まさかと思うであろう。しかし、神が二人を選び、あなたの荷を軽くするために選んだ。愛する子供よ、恐れてはいけない。いつもイエズスとあなたの浄配マリアが共にいる。祝福を送る。司祭の祝福をリトル・ぺトロ・アブラハム2世教皇にお願いする。

ジャン・マリー神父:
 全能の神、父と子と聖霊とがリトル・ぺトロ・アブラハム2世教皇を祝福し給わんことを。アーメン。

マリー・マドレーヌ:
 イエズスこれホント?って聞いたら印が二つあった。
 あっ今印が見えなくなった。

ジャン・マリー神父:
 状況説明。

マリー・マドレーヌ:
 イエズスの声はとても優しく聞こえてきた。受難を共にする私たちを強く導いてるっていうのを強く感じたし、リトル・ぺブル一人ではないよっていうのを伝えたいんだなって思った。そして、苦しむリトル・ぺブルさんを励まし、慰めるイエズスの優しさが伝わってきた。そして、イエズスが話してくれた後にこれホント?って聞いたの。そしたら識別のための印を二つもらった。そしてすぐに印が見えなくなった。
スポンサーサイト
 アナログ・コルクマ 

 FC2カウンター 

 プロフィール 

フランソワ・マリーまるやまこういちですー。

Author:フランソワ・マリーまるやまこういちですー。
ぼくは、バイセクシャル・25年間、同宿仲間の馬場勝吉・ロンジン・マリー(彼氏)と付き合い、現在1年目・同棲中!

マリアママはこんな超最低最悪なオイラでも愛して救ってくれるんだよ! みんなもおいでよ!大好きってさ~

 最近の記事 
 リンク 
 ブログ内検索 

 RSSフィード 
 ブロとも申請フォーム 
 最近のトラックバック 

 月別アーカイブ 
 カテゴリー