スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天からのメッセージ2010年2月5日

img050済み
                ©箱舟の聖母社



-----------------------------------
2010年2月5日 08:53
マリー・マドレーヌ・ソーンブッシュに与えられたメッセージ

秋田県湯沢市「清水小屋」共同体にて
-----------------------------------

マリー・マドレーヌ:
 今も印が一つ見え続けてる。8時23分ごろに「愛してます」っていう一声が聞こえてきたの。そしてジャン・マリーに言って、ジャン・マリーが祈ってくれて、そして印があるか待ったの。そしたら識別のための印を二つもらった。そして、誰?って聞いたら印が二つあって「全ての恵みの仲介者、贖いの共贖者の聖母です」っていう声が返ってきた。

ジャン・マリー神父:
 マリアママ、ローキューション始める時に、二つ同時に印見せてね。

マリー・マドレーヌ:
 今印が二つあった。

ジャン・マリー神父:
 しもべは聞きます。お話し下さい。

全ての恵みの仲介者、贖いの共贖者のマリア様:
 愛するリトル・ぺブル、あなたを愛しています。全ての恵みの仲介者、贖いの共贖者である聖母があなたにお話しします。あなたは多くの孤独、悩み、苦しみを耐えてきました。しかし、聖週間にはその苦しみは絶頂に達するでしょう。シャーベル会があなたに決定的な打撃を与えるからです。シャーベル会はもうそれを決めています。
 愛するリトル・ぺブル、あなたに言います。愛する息子ジャン・マリー・ソーンブッシュ・リトル・ヨハネとマリー・マドレーヌ・ソーンブッシュ、この二人は霊的にも肉体的にもいま、大いに苦しんでいます。ジャン・マリー・ソーンブッシュ・リトル・ヨハネは霊的に、また肉体的に苦痛を今まで以上に味わっています。マリー・マドレーヌ・ソーンブッシュは霊的な深い次元で苦悶を味わっています。全て、リトル・ぺブル、あなたのために味わっています。あなたは一人ではありません。二人の支えによってこれから開かれていく道へ進んでいきます。愛する子よ、あなたがどこにいても聖母はあなたをマントに包み、祝福します。聖体拝領が出来ないあなたの苦しみを聖母は一番よく知っています。恐れないでください。愛する息子ジャン・マリー・ソーンブッシュ・リトル・ヨハネからあなたは聖体拝領を受けることになります。祝福します。司祭の祝福をリトル・ぺトロ・アブラハム2世教皇にお願いします。

ジャン・マリー神父:
 全能の神、父と子と聖霊とがリトル・ぺトロ・アブラハム2世教皇を祝福し給わんことを。アーメン。

マリー・マドレーヌ:
 マリアママこれホント?って聞いたら印が二つあった。
 今印が見えなくなった。

ジャン・マリー神父:
 状況説明。

マリー・マドレーヌ:
 マリアママの声はとても落ち着いてて優しく聞こえてきた。リトル・ぺブルさんの苦悶とか苦しみ、孤独とかを教えてくれて、私たちの苦しんでる苦しみもリトル・ぺブルさんに一致する苦しみだっていうことを教えてくれて、ますますリトル・ぺブルさんに対する花嫁の愛を増やそうかなって思ってるところ。すごくうれしくてたまらない。
 聖週間にリトル・ぺブルさんの苦しみが絶頂に達するって言われた時、マリアママの声の調子が少し変わったのね。少し悲しげな声に変わったんだけれども、シャーベル会がほんとに決定的なことをするんだなって思ったら、リトル・ぺブルさんの悲痛な思いがこっちに伝わってきそうな感じがして、どうか助けてねってお祈りをした。
 そして、マリアママのメッセージがあった後に確認をしたの。これホント?って聞いたら識別のための印を二つもらった。そしてすぐに印が見えなくなった。

天からのメッセージ2010年2月4日

img003.jpg
                   ©箱舟の聖母社



-----------------------------------
2010年2月4日 13:34
マリー・マドレーヌ・ソーンブッシュに与えられたメッセージ

秋田県湯沢市「清水小屋」共同体にて
-----------------------------------

マリー・マドレーヌ:
 今も印が一つ見え続けてる。1時25分に「ミシェル・マリー・フランソワが支えてあげてほしい」っていう男性の声を聞いたの。そしてジャン・マリーに言って、印があるかを求めたの。そしたら識別のための印が二つあった。それで、さっきも印が二つあったんで、誰?って聞いたら「ヨゼフ」って言われて、印が二つあった。

ジャン・マリー神父:
 ヨゼフパパ、ローキューション始める時に、二つ印同時に見せてね。

マリー・マドレーヌ:
 今印が二つあった。

ジャン・マリー神父:
 しもべは聞きます。お話し下さい。

ヨゼフパパ:
 愛するミシェル・マリー・フランソワ、あなたを祝福する。ヨゼフがあなたに話しをする。あなたの体の痛み等で大変であろうがコルベ・マリーとクララ・ヨゼファ・メネンデスを支えてあげてほしい。二人が大変なアタックを受けた。コルベ・マリーは、緊張のために心臓がいつもより早く動いている。クララ・ヨゼファ・メネンデスは、足をひねるなどけがをしてしまった。悪魔は二人の行動を大変に嫌い、そして、躍起になって倒そうと謀っている。三人のメンバーが一致して戦ってほしい。名古屋に着くまでの間、一致して愛し合ってほしい。祝福をする。司祭の祝福をミシェル・マリー・フランソワとコルベ・マリー、クララ・ヨゼファ・メネンデスにお願いする。

ジャン・マリー神父:
 全能の神、父と子と聖霊とがミシェル・マリー・フランソワ、コルベ・マリー、クララ・ヨゼファ・メネンデスを祝福し給わんことを。アーメン。

マリー・マドレーヌ:
 ヨゼフパパこれホント?って聞いたら印が二つあった。
 今印が見えなくなった。

ジャン・マリー神父:
 状況説明。

マリー・マドレーヌ:
 ヨゼフパパはとても優しくミシェル・マリー・フランソワに話をしてくれた。旅行中の出来事と昨日の様子を聞いてたので、コルベ・マリーがちょっと緊張して心臓がバクバク言ってるとか、クララ・ヨゼファ・メネンデスが足をよろけてひねっちゃったとかそうゆう話も聞いてて、あと、ミシェル・マリー・フランソワもつらそうな状態でっていうのを聞いてたので、祈りながら過ごしてたんだけれど、今日、午前中から私の精神的な状態がすごく苦しくなって、心の奥底から苦しい状況が続いてたの。
 普段、冗談を飛ばし合うジャン・マリーとなんだけれど、冗談言わないで!って感じで言っちゃったのね。それほど苦しくて、重い、重い何かが圧し掛かる感じで、心の底から苦しみが私の中にあったの。で、午後を過ごしてたんだけれど、ちょっと音楽を聞いて過ごしてたら、ヨゼフパパの声がしたので、急いで止めて、そして、ジャン・マリーに話をしたのね。ヨゼフパパが優しくミシェル・マリー・フランソワに話してくれたっていうことと、あとはやっぱり悪魔が躍起になってるっていうのを伝えたいっていうので、話をしてくれたんだなって思う。で、ヨゼフパパが話し終わって、確認をしたの。このメッセージはほんと?って聞いたら識別のための印を二つもらったの。そしてすぐに印が見えなくなった。

天からのメッセージ2010年2月4日

img002_20160402142751eab.jpg
         
               ©箱舟の聖母社



-----------------------------------
2010年2月4日 07:56
マリー・マドレーヌ・ソーンブッシュに与えられたメッセージ

秋田県湯沢市「清水小屋」共同体にて
-----------------------------------

マリー・マドレーヌ:
 今も印が一つ見え続けてる。7時半に「四旬節にあなたは苦しむ」っていう声を聞いたの。そしてジャン・マリーに言って、ジャン・マリーが大天使聖ミカエルに向う祈りを祈ってくれて、印があるか尋ねたのね。そしたら識別のための印を二つもらった。そして誰?って聞いたら、印を二つもらって、「イエズス」って言われた。

ジャン・マリー神父:
 イエズス、ローキューション始める時に、印二つ同時に見せてね。

マリー・マドレーヌ:
 今印が二つあった。

ジャン・マリー神父:
 しもべは聞きます。お話し下さい。

イエズス:
 愛するリトル・ぺブルにイエズスが話をする。あなたはかつて苦しまなかったほどに、今年も受難週は苦しむ。シャーベル会の決定的な結論が出され、あなたは放棄を味わう。愛する子供よ、イエズスがあなたのすぐ傍にいて、一緒に担う。だから恐れないで、私に身を任せてほしい。過去に苦しまなかったほどに今年の受難週は苦しむために、あなたの肉体的、精神的な苦痛は大きいであろう。しかし、勇敢でありなさい。あなたと共に十字架を担う二人のソーンブッシュをイエズスは立てた。あなたは今は、二人がソーンブッシュであるとは知らないし、まさかと思うであろう。しかし、神が二人を選び、あなたの荷を軽くするために選んだ。愛する子供よ、恐れてはいけない。いつもイエズスとあなたの浄配マリアが共にいる。祝福を送る。司祭の祝福をリトル・ぺトロ・アブラハム2世教皇にお願いする。

ジャン・マリー神父:
 全能の神、父と子と聖霊とがリトル・ぺトロ・アブラハム2世教皇を祝福し給わんことを。アーメン。

マリー・マドレーヌ:
 イエズスこれホント?って聞いたら印が二つあった。
 あっ今印が見えなくなった。

ジャン・マリー神父:
 状況説明。

マリー・マドレーヌ:
 イエズスの声はとても優しく聞こえてきた。受難を共にする私たちを強く導いてるっていうのを強く感じたし、リトル・ぺブル一人ではないよっていうのを伝えたいんだなって思った。そして、苦しむリトル・ぺブルさんを励まし、慰めるイエズスの優しさが伝わってきた。そして、イエズスが話してくれた後にこれホント?って聞いたの。そしたら識別のための印を二つもらった。そしてすぐに印が見えなくなった。

天からのメッセージ2010年2月3日

img004.jpg
               ©箱舟の聖母社



-----------------------------------
2010年2月3日 15:02
マリー・マドレーヌ・ソーンブッシュに与えられたメッセージ

秋田県湯沢市「清水小屋」共同体にて
-----------------------------------

マリー・マドレーヌ:
 今も印が一つ見え続けてる。2時40分ごろに私、ベルナデッタの「パッション」っていうのを聞いてたのね。ちょうど聞いてた時なんだけれども、「マリア・アントニアはベルナデッタに保護を願ってください」っていう声が聞こえてきたの。そして急いでCDを止めて、ジャン・マリーを起して、こうゆうことがあったんだけどっていう話をしたの。そしたら印を求めようっていう話になって、ジャン・マリーが天使と聖人に取次ぎを願いながら祈ってくれたの。そして印があるか尋ねたら識別のための印を二つもらった。そして誰?って聞いたら「無原罪の聖母です」って言われて印を二つもらった。

ジャン・マリー神父:
 マリアママローキューション始める時に、二つ同時に印見せてね。

マリー・マドレーヌ:
 今印が二つあった。

ジャン・マリー神父:
 しもべは聞きます。お話し下さい。

無原罪のマリア様:
 愛するマリア・アントニア、あなたを祝福します。無原罪の聖母がお話しします。あなたの家族は子供を含めて神秘家、幻視者の家族です。どうか、ベルナデッタの保護を願ってください。神秘的な事柄に関して、マリア・アントニア自身、何か感じたら即司祭に打ち明けてください。そして悪魔の攻撃もあるのでそれを防ぐために、ベルナデッタの取次を願ってください。あなたにパドアの聖アントニオと同様にベルナデッタを保護の聖人として送っています。祝福します。司祭の祝福をマリア・アントニアにお願いします。

ジャン・マリー神父:
 全能の神、父と子と聖霊とがマリア・アントニアを祝福し給わんことを。アーメン。

マリー・マドレーヌ:
 マリアママこれホント?って聞いたら印が二つあった。

ジャン・マリー神父:
 マリアママ、マリア・アントニアはもう識別のための秘密の印を天に願った方がいいの?

マリー・マドレーヌ:
 印が二つあった。

ジャン・マリー神父:
 しもべは聞きます。お話し下さい。

無原罪のマリア様:
 愛する息子の質問に無原罪の聖母が答えます。マリア・アントニアに連絡して識別のための秘密の印を願うよう言ってください。そしてもし印が与えられたら連絡するように言ってください。祝福します。父と子と聖霊との御名によりてアーメン。

マリー・マドレーヌ:
 マリアママこれホント?って聞いたら印が二つあった。
 印が見えなくなった。

ジャン・マリー神父:
 状況説明。

マリー・マドレーヌ:
 マリアママはとても優しくマリア・アントニアに話をしてくれた。そしてベルナデッタの保護を願ってくださいって言われて、良かったってすごく思うし、一緒に何でもおねだりしたいなって思っているところ。私もベルナデッタねーちゃんよろぴくねってお願いしてた部分がちょっとあったんだけど、幻視者、神秘家を保護してくれる聖人だから、やっぱりベルナデッタの保護っていうのをもう一度、認識して、求めて行かなきゃいけないかなって感じてたんだ。マリアママがマリア・アントニアを祝福してくれてるのをすごく伝わってきた。マリアママのメッセージがあった後に確認をしたの。マリアママこれホント?って聞いたら印を二つもらった。そしてジャン・マリーが質問をしたので、そのことで聞いたら、マリアママが印を二つくれて話をしてくれた。そして再度確認をしたの。これホント?って聞いたら識別のための印を二つもらった。そしてすぐに印が見えなくなった。

天からのメッセージ2010年2月3日

ヨゼフパパ 済
           ©箱舟の聖母社



-----------------------------------
2010年2月3日 04:48
マリー・マドレーヌ・ソーンブッシュに与えられたメッセージ

秋田県湯沢市「清水小屋」共同体にて
-----------------------------------

マリー・マドレーヌ:
 今も印が一つ見え続けてる。4時25分に私は目が覚めたんだけれども、目が覚めてじきに「彼らは隠れることを選びました」っていう女性の声を聞いたの。そしてジャン・マリーに言って、ジャン・マリーが祈ってくれたのね。そしてこれは天からのローキューションなの?って聞いたら識別のための印を二つもらった。そして誰なの?ってきいたら「全ての恵みの仲介者、贖いの共贖者の聖母です」って言われて印を二つもらった。

ジャン・マリー神父:
 マリアママ、ローキューション始める時に、印二つ同時に見せてね。

マリー・マドレーヌ:
 今印が二つあった。

ジャン・マリー神父:
 しもべは聞きます。お話し下さい。

全ての恵みの仲介者、贖いの共贖者のマリア様:
 愛するリトル・ぺブルに全ての恵みの仲介者、贖いの共贖者である聖母がお話しします。シャーベル会は数年ほど前から、隠れる動きをし、秘密の中にメール交換をし、情報を与えていました。そして3年前、愛する息子ジャン・マリー神父・ソーンブッシュ・リトルヨハネが追放、聖職剥奪を食らった時、彼らはホームページにあるものをさげるようにと要求してきました。しかし愛する息子はその要求には応じませんでした。ナウラでは迫害があり、経済的にも厳しくなったために隠れることを一層、激しく言うようになりました。
 日本でもマリア司教を初めとするリトル・ぺブルのミッションは彼らに習い、隠れることを選びました。名前を堂々と出そうとしないそれにを決定したのです。ここのリトル・ぺブル同宿会だけが自分の名前を明らかにし、堂々と身をさらし、その方法をとり、リトル・ぺブルの名前を出し、隠さずに行く方針を打ち立てています。
 リトル・ぺブルよ、あなたに言います。同宿会はあなたの名前を高々と掲げ、戦う意思を持つ者たちが集まる所になります。よく覚えておいてください。あなたはその同宿会に身を置くことになります。祝福をします。司祭の祝福をリトル・ぺトロ・アブラハム2世教皇にお願いします。

ジャン・マリー神父:
 全能の神、父と子と聖霊とがリトル・ぺトロ・アブラハム2世教皇を祝福し給わんことを。アーメン。

マリー・マドレーヌ:
 マリアママこれホント?って聞いたら印が二つあった。
 今印が見えなくなった。

ジャン・マリー神父:
 状況説明。

マリー・マドレーヌ:
 マリアママの声はとても優しかったんだけれど、隠れることを選びましたっていうことを話し始めてから、とても悲しい感じで話をしてくれたの。その悲しみの声がずうっと続いてた。そして同宿会が堂々と身をさらしたっていうところに来た時には、悲しい声が一変して明るさを取り戻した感じだったんだけれど、シャーベル会と同宿会の違いをまたマリアママが教えてくれたように思う。隠れた人たちがいるっていうことをマリアママが教えてくれた。そして同宿会はそれとは違う道を歩くんだっていうことを又明らかにしてくれたように思う。マリアママの声は全体的に優しくってとてもよく聞きやすかった。そしてマリアママのメッセージがあった後に確認をしたの。これホント?って聞いたら印が二つあった。そしてすぐじきに印が見えなくなった。
<<PREV   NEXT>>
 アナログ・コルクマ 

 FC2カウンター 

 プロフィール 

フランソワ・マリーまるやまこういちですー。

Author:フランソワ・マリーまるやまこういちですー。
ぼくは、バイセクシャル・25年間、同宿仲間の馬場勝吉・ロンジン・マリー(彼氏)と付き合い、現在1年目・同棲中!

マリアママはこんな超最低最悪なオイラでも愛して救ってくれるんだよ! みんなもおいでよ!大好きってさ~

 最近の記事 
 リンク 
 ブログ内検索 

 RSSフィード 
 ブロとも申請フォーム 
 最近のトラックバック 

 月別アーカイブ 
 カテゴリー